仲町台 美容院を代表する意見

仲町台 美容院、どう?「何が」安さもウリよ!嘘吐け馬鹿。全部、高額料金と聞くぜ。セレブな淑女(笑)御用達だろ。男は黙って千円カット。

「糞...此奴、安ければ心まで売ってもいー訳?」勿論さ。あー、ご飯たべてー。「畜生、馬鹿にしやがった。仲町台 美容院を代表し、許すわけには」

いや、勘違いも甚だしーぜ。つかさ、最近床屋にも女性客おる。「嘘よ」え?「レディーが野暮な男性と肩を並べ、バリカン等、想像つかぬわ」

ちょ、偏見強過ぎね?「どっちが?仲町台 美容院の良さも分からず」えー、お互い強情で意見に耳を貸さぬ、頑固者とはっきりした!

「私まで、道連れにすんな馬鹿!」うっせー!元を辿れば原因など明白!「お前やろ!何故少しはお洒落に、気を遣えんわけ?」お洒落せずとも、死にはせん!

「そーゆー事ばっかゆーから、不細工な姿で街中を歩けちゃう」仲町台 美容院は、違うん?「何が?」皆、ナイス。「意味わかんねー...」糞!ともかくさ。今度行くよ。「え?」